関連記事

筋力値はどのように臨床に生かせるか-今あらためてミュータスによる筋力評価を-

超高齢化社会を迎える今、あらめて下肢筋力測定(評価)の意義について考えてみます。 下肢筋力の低下は歩行障害や転倒の大きな危険因子となります。 日本医療機能評価機構の調べによると、2013年に報告を受け …

第51回理学療法学術大会へ機器展示の協賛いたします

第51回日本理学療法学術大会 ■学会詳細 日時:2016年5月27日(金)~29日(日) 会場:札幌コンベンションセンター

no image

アトル総合医療フェア2017 in 九州へ機器展示に出展いたします

弊社12/17(土)よりJR九州ホール(福岡)にて開催される「アトル総合医療フェア2017 in 九州」の企業展示へ出展いたします。弊社ブースでは最新のワイヤレス重心動揺計「グラビコーダGW-31」を …

2015年の展示会情報を更新しました

下記の展示会へ出展および協賛を予定しております。 ご来場の際は、お気軽にブースへお立ち寄りください。 共催の講演につきましてもぜひご参加ください。 展示会・講演についてのお問い合わせはこちらよりお願い …

NEW ワイヤレス接続 グラビコーダ GW-31

臨床で使える動作解析システム【ローカス3D】

最小限の手間で、診断や治療に必要なデータが得られます。ベッドサイドや訓練室の片隅など、 ちょっとしたスペースがあれば、短時間で動作の計測が簡単にできます。得られたデータも、 自動で出力されるので、臨床 …

PAGE TOP