第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛

第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛いたします。

■ランチョンセミナー

演題名:動作解析を臨床で活用するための基礎と工夫
セミナー№:ランチョンセミナーB
座長:東海大学リハビリテーション医学講座教授
正門 由久 先生
演者:関西医科大学付属枚方病院
整形外科学講座・リハビリテーション科診療教授
長谷 公隆 先生
日時:平成27年11月5日 12:15~13:15
場所:大阪国際会議場 第3会場1202

■機器展示

日時:平成27年11月5日~7日
場所:大阪国際会議場


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
日本臨床神経生理学会学術大会, 神経生理, 臨床神経生理

関連記事

NHK放送:シリーズ認知症革命で、ウォークWayがメディア掲載されました

NHKスペシャル :シリーズ認知症革命「ついにわかった!予防への道」でウォークWayの計測風景が放送されました。 アニマのシート式下肢加重計「ウォークWay MW-1000」は、シート上を歩くだけで、 …

「メディセオ総合医療フェア」へ機器展示の出展いたします

メディセオ総合医療フェア 会場:東京国際フォーラム 日時:2017年1/21(土)~22日(日)

■■2012年12月にアーク出版より発刊された「最先端医療機器がよくわかる本―何が検査できるどんな治療に使われる」に重心動揺計が掲載されました。

no image

第119回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会の機器展示に出展いたします

弊社、5/30(木)より神奈川県横浜市にて開催される「第119回日本耳鼻咽喉科学会総会・学術講演会」の企業展示へ出展いたします。展示ブースには重心動揺計グラビコーダシリーズを展示いたします。実際にデモ …

重心動揺計の新しいパワーベクトル検査機能

重心動揺検査の、これまでの周波数解析では、高い周波数帯域のパワー変化を捉えることができませんでした。 それを新しいパワーベクトル検査のMEMの健常比解析により、健常者の周波数分布との比をとることで、 …

PAGE TOP