第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛

第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛いたします。

■ランチョンセミナー

演題名:動作解析を臨床で活用するための基礎と工夫
セミナー№:ランチョンセミナーB
座長:東海大学リハビリテーション医学講座教授
正門 由久 先生
演者:関西医科大学付属枚方病院
整形外科学講座・リハビリテーション科診療教授
長谷 公隆 先生
日時:平成27年11月5日 12:15~13:15
場所:大阪国際会議場 第3会場1202

■機器展示

日時:平成27年11月5日~7日
場所:大阪国際会議場


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
日本臨床神経生理学会学術大会, 神経生理, 臨床神経生理

関連記事

第77回 日耳鼻茨城県地方部会学術講演会へ機器展示協賛いたします

第77回 日耳鼻茨城県地方部会学術講演会 日時:2016年6月26日(日) 会場:茨城県産業会館

「横浜ヒューマン&テクノランド2016」へ機器展示の出展しました

横浜ヒューマン&テクノランド2016 会場:パシフィコ横浜 日時:7/29(金)~30(土)

no image

夏期休業のご案内

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 さて、誠に勝手ながら弊社では、8月11日(金)~8月20日(日)までを夏期休業期間とさせていただきます。 皆様にはご迷惑を …

シート式下肢加重計 ウォークWay MW-1000の特注例

あらゆる歩行、あらゆる動作を計測するために600(mm)角センサーを16枚敷き 詰めた大型ウォークWayを初めて開発しました。 ■特徴 ・計測エリアを広くとれるので、神経疾患系などの不規則な歩行に対応 …

脳神経外科分野での導入事例(重心動揺計グラビコーダ)を公開しました

下記をクリックして導入事例をご覧いただけます。 脳神経外科分野での導入事例(重心動揺計グラビコーダ) 石澤敦クリニック様 石澤敦先生

PAGE TOP