産学連携企画セミナー:臨床での歩行分析の活用(第50回理学療法学術大会)

    第50回理学療法学術大会

演 題 名 : 臨床での歩行分析の活用

座  長  : 石橋 敏郎 先生
                        九州栄養福祉大学リハビリテーション学部理学療法学科

演  者  : 和田太 先生1)、吉川真理 先生2)、蜂須賀明子 先生1)、松嶋康之先生1)
              1)産業医科大学リハビリテーション医学講座
                        2)北九州市立総合療育センター

セ ミナーNO :  産学連携企画セミナー2

日    程  :  2015年6月5日(金)  13:50 ~ 14:50

会    場  :  東京国際フォーラム
                              〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5−1
                              第6会場 7F ホールD7  

            第50回日本理学療法学術大会 産学連携セミナー 臨床での歩行分析の活用


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
歩行分析, 理学療法学会, 産学連携企画セミナー, 臨床

関連記事

「第81回 日本循環器学会学術集会」へ機器展示および敎育デモンストレーションへ協力いたします

第81回 日本循環器学会学術集会 会場:ホテル日航金沢 日時:2017年3月17日(金)~19日(日)

ランチョンセミナー:第52回リハビリテーション医学会学術集会

演 題 名 : 動作分析装置をリハビリテーション診療に生かすコツ 座  長  : 長谷 公隆 先生         &n …

第54回 日本リハビリテーション医学会学術集会(アニマブース)

弊社は6/8(木)より岡山にて開催の「第54回 日本リハビリテーション医学会学術集会」の企業展示へ出展いたしました。弊社ブースへお立ち寄り頂いた皆様、ご来場誠にありがとうございました。会期中の説明でご …

NHK放送:シリーズ認知症革命で、ウォークWayがメディア掲載されました

NHKスペシャル :シリーズ認知症革命「ついにわかった!予防への道」でウォークWayの計測風景が放送されました。 アニマのシート式下肢加重計「ウォークWay MW-1000」は、シート上を歩くだけで、 …

筋力値はどのように臨床に生かせるか-今あらためてミュータスによる筋力評価を-

超高齢化社会を迎える今、あらめて下肢筋力測定(評価)の意義について考えてみます。 下肢筋力の低下は歩行障害や転倒の大きな危険因子となります。 日本医療機能評価機構の調べによると、2013年に報告を受け …

PAGE TOP