ランチョンセミナー:第52回リハビリテーション医学会学術集会

演 題 名 : 動作分析装置をリハビリテーション診療に生かすコツ

座  長  : 長谷 公隆 先生

                    関西医科大学付属枚方病院 整形外科学講座・リハビリテーション科診療教授

演  者  : 和田 太 先生

                    産業医科大学医学部 リハビリテーション医学講座 准教授

セ ミナー  :  ランチョンセミナー8

日   程 :  2015年5月29日(金)

時   間  :  12:40 ~ 13:40

会   場  :  第3会場 ( 朱鷺メッセ 4階 「国際会議室」 )


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
ランチョンセミナー, リハビリテーション医学会, 第52回リハビリテーション医学会学術集会

関連記事

筋力値はどのように臨床に生かせるか-今あらためてミュータスによる筋力評価を-

超高齢化社会を迎える今、あらめて下肢筋力測定(評価)の意義について考えてみます。 下肢筋力の低下は歩行障害や転倒の大きな危険因子となります。 日本医療機能評価機構の調べによると、2013年に報告を受け …

no image

アトル総合医療フェア2017 in 九州へ機器展示に出展いたします

弊社12/17(土)よりJR九州ホール(福岡)にて開催される「アトル総合医療フェア2017 in 九州」の企業展示へ出展いたします。弊社ブースでは最新のワイヤレス重心動揺計「グラビコーダGW-31」を …

第78回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会へ機器展示協賛いたします

    日時:2016年6月23日(木)~24日(金) 会場:城山観光ホテル(鹿児島)

2013年11月28日の日経新聞朝刊に広告掲載いたしました。

「アトル総合医療フェア2016in九州」へ機器展示の出展しました

アトル総合医療フェア2016in九州 会場:JR九州ホール 日時:2016/12/17(土)~18(日)

PAGE TOP