第 51 回日本臨床生理学会総会へ出展します(2014年11月7~8日)

 

11月7日(金)~8日(土)の2日間、シェーンバッハ・サボー(砂防会館)にて開催の、「第 51 回日本臨床生理学会総会」への機器展示ブースへ、アニマの呼気ガス分析計「パワーメッツAT-1100A」を出展いたします。

129

 

アニマの呼気ガス分析計”パワーメッツ AT-1100A”の特徴

 

「軽量」・・・本体は携帯型として最軽量(※1)の990グラム
※1ジルコニアO²センサー搭載型として(2014年8月1日現在当社調べ)

パワーメッツ本体
「小型」・・・手の平サイズの小型タイプです。

AT1100A2

 

「ワイヤレス」・・・ワイヤレスにてリアルタイム計測ができます。

 

携帯型・設置型両用が可能となり、幅広い分野で呼吸代謝計測が行えます。

 

 心臓リハビリテーション分野・呼吸リハビリテーション分野:運動負荷量は多すぎでは危険で、少なければ十分な効果を得ることが出来ません。各個人に併せた運動負荷量で適切な運動処方を行えます。

 

健康管理分野:最大酸素摂取量・嫌気性代謝閾値(AT)を正確に算出します。日々のトレーニング強度の目安にでき、健康維持に役立てられます。

 

栄養分野:関節熱量測定法により消費カロリーを正確に算出することで、適正な投与エネルギーの決定に役立ちます。日常生活の現場での計測も可能です。

 

 設置型

 

携帯型

パワーメッツ携帯型

 

パワーメッツ AT-1100Aの製品ページはこちら

カタログをご希望の場合は、こちらのページよりダウンロードください。

製品に関するお問い合わせはこちらまで、お願いします。


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
AT-1100A, 呼気ガス分析計, 小型, 軽量

関連記事

no image

第55回日本リハビリテーション医学会学術集会のランチョンセミナーおよび機器展示に協賛いたします

弊社6/28(木)より福岡国際会議場にて開催される「第55回日本リハビリテーション医学会学術集会」の企業展示へ出展いたします。弊社ブースでは新製品など含めまして、全製品を一同に展示予定しております。計 …

第1回:わかる重心動揺検査-検査の概要-

ヒトは知らず知らずのうちに身体のバランスを保っています。その身体のバランスの保持の状態を客観的に表現したモノが重心動揺です。ヒトの重心保持機能は、様々な心理的・精神的負荷に影響され、容易に変動すること …

脳神経外科分野での導入事例(重心動揺計グラビコーダ)を公開しました

下記をクリックして導入事例をご覧いただけます。 脳神経外科分野での導入事例(重心動揺計グラビコーダ) 石澤敦クリニック様 石澤敦先生

第51回理学療法学術大会へ機器展示の協賛いたします

第51回日本理学療法学術大会 ■学会詳細 日時:2016年5月27日(金)~29日(日) 会場:札幌コンベンションセンター

no image

プリンタロール紙価格改定のご案内

平素は格別のご愛顧を賜りありがとうございます。 さて、表記の件につきまして、下記の通り製品価格の改定を実施させて頂きたくお願い申し上げます。 記 弊社の記録紙製作依頼メーカーからの価格改定(原燃料価格 …

PAGE TOP