第 51 回日本臨床生理学会総会へ出展します(2014年11月7~8日)

 

11月7日(金)~8日(土)の2日間、シェーンバッハ・サボー(砂防会館)にて開催の、「第 51 回日本臨床生理学会総会」への機器展示ブースへ、アニマの呼気ガス分析計「パワーメッツAT-1100A」を出展いたします。

129

 

アニマの呼気ガス分析計”パワーメッツ AT-1100A”の特徴

 

「軽量」・・・本体は携帯型として最軽量(※1)の990グラム
※1ジルコニアO²センサー搭載型として(2014年8月1日現在当社調べ)

パワーメッツ本体
「小型」・・・手の平サイズの小型タイプです。

AT1100A2

 

「ワイヤレス」・・・ワイヤレスにてリアルタイム計測ができます。

 

携帯型・設置型両用が可能となり、幅広い分野で呼吸代謝計測が行えます。

 

 心臓リハビリテーション分野・呼吸リハビリテーション分野:運動負荷量は多すぎでは危険で、少なければ十分な効果を得ることが出来ません。各個人に併せた運動負荷量で適切な運動処方を行えます。

 

健康管理分野:最大酸素摂取量・嫌気性代謝閾値(AT)を正確に算出します。日々のトレーニング強度の目安にでき、健康維持に役立てられます。

 

栄養分野:関節熱量測定法により消費カロリーを正確に算出することで、適正な投与エネルギーの決定に役立ちます。日常生活の現場での計測も可能です。

 

 設置型

 

携帯型

パワーメッツ携帯型

 

パワーメッツ AT-1100Aの製品ページはこちら

カタログをご希望の場合は、こちらのページよりダウンロードください。

製品に関するお問い合わせはこちらまで、お願いします。


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
AT-1100A, 呼気ガス分析計, 小型, 軽量

関連記事

重心動揺計が好評です。(健康と医学のなるほど!ミュージアム:展示協力:東京大学医学部)

「健康と医学のなるほど!ミュージアム」へ展示協力させていただいております。 弊社の重心動揺計(グラビコーダGS-7)を出展しており、主催者の方より好評との報告ございましたので、 紹介いたします。 健康 …

ランチョンセミナー/教育デモンストレーションのご案内(第21回心臓リハビリテーション学会学術集会)

7/18(土)〜19(日)に福岡国際会議場で開催されます第21回心臓リハビリテーション学会学術集会にて、共催セミナー及び教育デモンストレーションを行います。 下記に詳細を記載いたしますので、ご来場の際 …

no image

「アトル総合医療フェア2016in九州」へ機器展示の出展しました

アトル総合医療フェア2016in九州 会場:JR九州ホール 日時:2016/12/17(土)~18(日)

GP-6000の新しい機能をご紹介します

下肢荷重計ツイングラビコーダGP-6000の新しい機能をご紹介いたします。 ・クロステスト ・カラーカメラとの同期することで、計測中の動画を保存できます(オプション)  クロステスト クロステストは独 …

呼気ガス分析計の関連ページアップロードしました

呼気ガス分析計の関連ページアップロードしました。 呼気ガス分析装置 ・適用分野 URL:http://www.anima.jp/product/koki/field.php ・心肺運動負荷試験とは(C …

PAGE TOP