靴式荷重トレーニング装置「ウォーキングアラーム」の導入により 患者様と現場の負担が大幅に軽減しました

導入事例の概要

歩行時の荷重をフィードバック音でお知らせし、荷重コントロールの客観的な運動指導を実現する「ウォーキングアラーム MP-1」を導入いただいた、関西医科大学附属病院リハビリテーション科 森公彦先生に製品を使用した感想・有効性についてお話を伺いました。

目次

  • 体重計による荷重トレーニングには限界がある…
  • 転倒リスクを軽減しながら荷重トレーニングができます
  • 高いコストパフォーマンスで複数の使い分けも視野に
必須ご施設名
部署名

必須ご担当者名

必須郵便番号
-

必須都道府県

以降の住所

必須TEL

必須e-mail

必須現在のご状況

備考

最新情報を受け取る

必須個人情報の取り扱いについて