重心動揺計が好評です。(健康と医学のなるほど!ミュージアム:展示協力:東京大学医学部)

「健康と医学のなるほど!ミュージアム」へ展示協力させていただいております。

弊社の重心動揺計(グラビコーダGS-7)を出展しており、主催者の方より好評との報告ございましたので、
紹介いたします。

健康と医学のなるほど!ミュージアムですが、2014年10月~2015年3月の間、宮崎・富山、
名古屋、神奈川、広島、大阪の5箇所と全国的に行われているイベントです。

重心動揺計は、専門的な医療機器で、重心の動揺という観点は珍しく、目新しさが
あったようです。来場したお客様の列ができるほど、にぎわいをみせております。

興味をお持ちのお客様が多く、印刷用紙が足りなくなり急きょ、用紙を手配するという
トラブルはありましたが支障なくイベント開催できています。

老若男女問わず立っているだけで簡単に計測できるので、大変好評いただております。

年配のかたはご自身の測定結果について大変興味深くご覧になられていたというのが印象的です。

イベント時の写真はこちらです。

健康と医学のなるほどミュージアム

健康と医学のなるほど!ミュージアム_重心動揺計_重心動揺検査_GS-7_

 

健康と医学のなるほど!ミュージアム

主催: わかろう医学つくろう!健康プロジェクト実行委員会
監修・協力: 東京大学医学部健康と医学の博物館支援委員会
展示協力: 東京大学医学部健康と医学の博物館


掲載日
カテゴリ
お知らせ, イベント情報
タグ
健康と医学のなるほどミュージアム, 重心動揺検査, 重心動揺計

関連記事

ランチョンセミナー共催:身体活動レベルの評価法 (第5回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会)

第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛

第45回日本臨床神経生理学会学術大会にて機器展示・ランチョンセミナー協賛いたします。 ■ランチョンセミナー 演題名:動作解析を臨床で活用するための基礎と工夫 セミナー№:ランチョンセミナーB 座長:東 …

no image

「第81回 日本循環器学会学術集会」へ機器展示および敎育デモンストレーションへ協力いたします

第81回 日本循環器学会学術集会 会場:ホテル日航金沢 日時:2017年3月17日(金)~19日(日)

NEW ワイヤレス接続 グラビコーダ GW-31

臨床で使える動作解析システム【ローカス3D】

最小限の手間で、診断や治療に必要なデータが得られます。ベッドサイドや訓練室の片隅など、 ちょっとしたスペースがあれば、短時間で動作の計測が簡単にできます。得られたデータも、 自動で出力されるので、臨床 …

no image

第48回日本臨床神経生理学会学術大会のスポンサードセミナー1へ共催いたします

弊社11/8(木)より東京ファッションタウンビルにて開催される「第48回日本臨床神経生理学会学術大会」スポンサードセミナー1を共催いたします。 ご多忙中とは存じますが、軽食のご用意もございますので、セ …

PAGE TOP