シート式下肢加重計 ウォークWay MW-1000の特注例

あらゆる歩行、あらゆる動作を計測するために600(mm)角センサーを16枚敷き
詰めた大型ウォークWayを初めて開発しました。

■特徴

・計測エリアを広くとれるので、神経疾患系などの不規則な歩行に対応できます。

ボトックス注射の効果確認などに使われています。

シートの上を歩くだけで、簡単に計測できます。

・ステップ対称図で距離の左右バランスが一目でわかります。

・歩行の接地足跡や圧力分布状態をリアルタイムにモニターできます。

・動作解析装置•筋電計などとの同期計測が可能です。

 

大型ウォークWay MW-1000

 

ウォークWay 大型 サイズ 比較ウォークWay_解析結果

 

シート式下肢荷重計ウォークWay MW-1000に関するお問い合わせはこちらよりお願いいたします。

標準製品のウォークWay MW-1000についての情報はこちら


掲載日
カテゴリ
お知らせ
タグ
ウォークWay, シート式下肢加重計, 大型

関連記事

12月の展示会情報更新しました

下記の展示会へ出展いたします。 ご来場の際は、お気軽にブースへお立ち寄りください。 展示会・講演についてのお問い合わせはこちらよりお願いいたします。   学会名 場所 日時  第11回神経理 …

no image

ウォークWay MW-1000の製品ページをリニューアルしました

■シート式下肢加重計 ウォークWay MW-1000 製品ページはこちらをクリック下さい。

ウォークWayの活用シーンがウェブサイトで紹介されました

ユーザー様の使用事例がこちらで紹介されていました。 「筋肉枯れ」度がわかる! 花王研究所の「歩行支援プログラム」

no image

パーソナル μTas F-100 製造終了のお知らせ

日頃からご愛顧を頂いております弊社製品「μTas F-100」ですが、本製品に使用している電子部品が生産中止となり、誠に勝手ながらこの度製造を終了させて頂きます。大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご …

「アトル総合医療フェア2016in九州」へ機器展示の出展しました

アトル総合医療フェア2016in九州 会場:JR九州ホール 日時:2016/12/17(土)~18(日)

PAGE TOP